MENU

0
¥0

現在カート内に商品は
ございません。

SUPPORT

  • HOME
  • お客様サポート

お客様サポート

よくあるご質問

どのようなシーンで利用できますか?
読書のほかスマホやタブレット、新聞、メニュー表など、手元〜近距離までのものをはっきりと見たい時にお使いいただけます。
どのような人が使えますか?
ピントグラスはシニアグラス(老眼鏡)ですので、近くが見えづらい際の視力矯正用にお使いいただけます。
どのような人におすすめの製品ですか?
中度レンズモデルは、普段+1.5〜2.5程度の度数の老眼鏡をお使いの方であれば、便利に利用できると思います。
軽度レンズモデルは、普段+1.5程度の度数の老眼鏡をお使いの方から老眼を感じ始めた方、初めて老眼鏡の購入を検討している方におすすめです。
着用すると違和感があるのですが
ピントグラスは累進多焦点レンズを採用しているため、他の同類のレンズ同様、目が慣れるまで少し時間が必要になります。
一般的には使用に伴い目が順応し、問題なくご利用いただけるようになりますが、一部どうしても慣れることが出来ず利用できない方も存在します。
遠近両用のように遠くも見えるようになりますか?
ピントグラスは老眼(近くのものが見えずらい状態)を矯正するためのレンズになります。
遠近両用レンズのように近視矯正機能はありませんので、裸眼以上に遠くが見えるということはありません。
ピントグラスは誰でも使えますか?
ピントグラスには中度レンズで+2.5〜0.6、軽度レンズで+1.75から0.0までの度数が境目なくレンズ内に含まれています。
そのため比較的幅広い度数に対応でき、様々な方にそのままの状態で着用いただけます。
ただし軽度や重度の老眼の方、また目の位置関係などにより最大限効果を発揮しない場合もあります。
どれくらい年齢の人が使えますか?
また何歳でも使うことはできますか?
幅広い年齢の方にご利用いただけます。ただし人により見え方の差があります。
レンズは傷つきやすいですか?
ハードコーティングが施されているため、傷に強いレンズとなっています。
ブルーライトカットは施されていますか?
ピントグラスはブルーライトカットのレンズを採用しています。(カット率を確認された場合)カット率は15%です。
ブルーライトのカット率が少なすぎる気がするのですが
一般的にブルーライトのカット率をあげた場合、視界がどんどん黄色くなります。
ピントグラスはなるべく自然な色で対象を見ることができるように、カット率を控えめにしています。
着用時に少し視界がセピア(黄色)になるのですが
ブルーライトカットが施されているため、やや視界が黄色くなります。
ルーペ型眼鏡との違いはなんですか?
ルーペは対象を拡大することにより、近くのものや細かいものをよりはっきりと見えるようにする商品です。
一方でピントグラスはシニアグラス(老眼鏡)に分類され、こちらは近くのものにピントを合わせる(目のピント調整機能をサポートする)ことで、はっきりと見えるようにする商品です。
ピントグラスは自然な見え方でご使用いただけます。
保証期間はどれくらいですか?
保証期間は購入日より1年間となっております。保証書と合わせてレシートなど購入日を証明出来る書類を保管ください。
保証内容については製品に同梱の保証書をご覧ください。
返品は出来ますか?
お客様都合による返品はできかねますのでご了承ください。
掛かり具合・フレームの調整はどこでしてもらえますか?
既成品となりますので、個別のフレーム調整などは承っておりません。

取扱説明書類

カテゴリ一覧